優良記事紹介ヘッドライン    感謝アンテナ様【 にゃんてな!


【怪異】終間遺語りーシュウマイガタリー②/HN:こげ

<<前回に戻る

「ノウマクサマンダ~バザラダンセンダマカロシャダソワタヤ~ウンタラタカンマン!」

先鋒となったB君が不動明王の中咒を三度高らかに唱えます。
続いてC君が孔雀明王の真言行きます!

「オン・マヤラギラン・デイ・ソワカ!」

孔雀は害虫やコブラなどの毒蛇を食べることから
孔雀明王は「人々の災厄や苦痛を取り除く功徳」があるとされ信仰の対象となったものです
この選択はなかなかナイスじゃないでしょうか?

「オン・バザラ・ヤキシャ・ウン!」

間髪入れずD君が金剛夜叉明王の真言です
人間界と仏界を隔てる、天界に位置する明王の中でも特に中心的役割を担う
五大明王の1人で北方の守護神な金剛夜叉明王です。
この神様が持つのは彼の有名な金剛杵(こんごうしょ・ヴァジュラ)でございます

「ナウマク・サマンダ・ボダナン・インダラヤ・ソワカ!」(帝釈天)

「オン・シュチリ・キャラロハ・ウン・ケン・ソワカ!」(大威徳明王)

「オン・ヂクシリシュロダ・ビジャエイ・ソワカ!」(般若菩薩)

B君、C君、D君の口から『如来系』『菩薩系』『明王系』『金剛界』に『胎蔵界』の区別無く
知っている限りの真言をお坊さんに向けて放ちます。
しかし
相手は幽霊と言っても元お坊さんです
そっちに懸けてはアマチュアとメジャーリーガーくらいの実力に開きがあります。
神様仏様を扱わせたらあっちはプロですもん
痛くも痒くもないご様子
ただ、三人をみつめて静かに立つのみ…

「く、くっそぉ!
 これならどうだ!?
 アテェエエエ!マァルクトォオオ!ゲェブラアアア!ヴェゲブラァアアア!
 ルォラァアアアムオォオオオムェェエエエン!!」

今度はB君、東の方へ身体を向けたかと思うと
額、みぞおち、右肩、左肩の順番で呪文に合わせて中指でもって差し、
最後に胸の前で合掌しました。
検索したところ『カバラ十字の祓い』って言うそうです。

「B君!格好良いです!!」

思わず叫んでしまいますよ!これって西洋魔術かなんかですか!?
しかし、お坊さんにはなんの変化も見られません。
無効です!

「ま、負けるものか!!」

C君は懐から白扇を取り出し長い呪文の後

「謹請!天蓬!天内!天衝!天輔!天禽!天心!天柱!天任!天英!」

変わった歩き方をしながらこんなことを唱えます。
扇を用いて舞のような動き…とっても優雅です。

「『禹歩』だな。『反閇』という陰陽道で出行や鎮めの際に行われた呪術だ」

A君が携帯を片手に教えてくれました。
陰陽道ってC君…何者ですか!?
それでも
断崖にぶつかって砕ける波のように…
C君の攻撃はお坊さんに対して
なんの効果もあげることができないでいます。
ど、どうしたらいいの!?
西洋魔術も陰陽道も通じない相手に…

そこへ…気の抜けるような電子音…『アン●ンマン』の主題歌が…

「あ、Hさんだ!」

すかさず携帯を耳にあてるA君…Hさんからの着信音…アン●ンマンなんですか…

「はい!ええ!坊さんの幽霊に襲われています!!
 はい!今、三人の正面に立っています!!
 どうしたらいいんですか!?
 ………………
 ………………
 ………………
 ハァ!?
 あの…え?そうなんですか!?
 それで…いいんですか?
 ええ、ああ…はい…どうも…
 あ…すいません…夜遅くに…
 申し訳ないです…あ、おやすみなさい…」

電話を切ったA君…なにか狐に摘まれたような顔してます。

「どうしたの?」

「坊さんの対策を教えてもらったのだが…」

首を傾げるA君…
そこへ

「カイザード!
 アルザード!
 キ・スク・ハンセ・グロス・シルク!!
  灰燼と化せ冥界の賢者!七つの鍵を持て開け地獄の門!!」

D君…なにこの…呪文…!?
私と奥さん以外
男性全員が血相を変えて
D君に罵声を浴びせ始めたじゃないですか!?

「このD!馬鹿野郎が!言うに事欠いてなんて呪文を!?」

「なんて恥ずかしい呪文を!Dの糞馬鹿野郎!!」

A君は全力で駆け出しD君の2m手前で跳躍
サンダー杉山やタイガーマスクも真っ青なドロップキックを
D君の側頭部にぶちかましたじゃないですか!?

「それはバス●ードの七鍵守護神(ハーロ・イーン)の呪文じゃねぇか!?」

恐るべし!友達を蹴飛ばしてまで
そこまでして止めなくてはならないはーろーいーんって呪文は…一体!?
ちょっと昔の香港アクション映画みたいに
豪快に吹っ飛び転がるD君が心配です

「A君やりすぎですよ!!」

止めるにしたって…

「こんな野郎はどうなっちまってもいいんだよ!
 この緊迫した場面で漫画に登場した呪文なんか唱える馬鹿野郎なんか!!」

「え!?」

漫画の呪文!?それって…
検索してみたところ、1987年に週刊少年ジャ●プで連載が始まり…
その後、掲載雑誌を何度も変えながら連載が今も続いているという
魔法使いダークシュナイダーを主人公にしたファンタジー漫画
『BAST●RD!! -暗黒●破壊神-』に登場する魔法の呪文でした。

「おいB!C!今すぐそこをどけ!!」

D君を蹴った後、地面にしゃがんだ着地体勢のまま
A君はB君とC君を怒鳴りつけました。

「いいのか?」×2

「大丈夫だ!Hさんが坊さんは何もしないって言った!」

私…展開についていけないんです…けど…
お坊さんの幽霊も立ったまま…
四人のどたばた劇を見ています。
倒れたまま動かないD君…
混乱して今にもふしぎなおどりでも踊りだしそうなB君とC君…
ジャブローで
再びアムロの前に現れたシャアの駆るズゴックみたいに立ち上がった
A君はこう言いました。

「坊さんはな、
 そこ通りたいからどいてくれって」

「…………………」

「…………………」

「…………………」

「…………………」

お坊さんの前から三人が退くとゆっくりと前進を開始…
私達が見守る中
夜の闇へと静かに消えていきました。
Hさんは特に害はないから
そのままにしておいて大丈夫だと…
どうにかしたいなら
金払って正式に依頼しろと…言ったそうです。
まぁ、全員が無事で済んだし
これからは小学校に来ないようにすればいいだけだし
それで終わりってことでいいや
皆は納得し
おもちゃ屋さんへ戻ることとしました。





かなり後になって
Hさんは学校と町から
出没するお坊さんの対策を正式に依頼されたそうです。
小学校がある土地は元々、
隣接するお寺のものだったそうで
土地を貸す以前に生きてられた何代か前のお坊さんが臨終の間際に
日課だった散歩…
今、庭がどうなっているか…
外の様子を気にしてしまったことが
そんな些細な事が未練となり…
このような姿となって毎夜…現れる原因になっていたんだそうです。
今はHさんの打った対策によって
夜中に小学校に行っても
お坊さんの霊はもう見ることはできません。
ただし、他のは見れます。
Hさんが言うには
他のは依頼されていないから…だそうです。



あ、それから最後にどうでもいいんですけど
D君はこの事があって以降
『ちゅうに』ってあだ名で呼ばれることになりました。
なんでしょうね『ちゅうに』って?





(おしまい)


2014年03月30日(日) 14:19
こげ ◆.s16F9bY
※天通の投稿広場より掲載
関連記事
4件の投稿・反響コメントを見る

┏みんなに広める┓
ぜひ反響をお寄せください↓投稿者さんのやる気が跳ねあがります
Loading...

コメント

[3454] 終間遺語り
やあけK拓哉似のロビンミッシェルだ。

こげ氏、是非感想を聞かせてくれ!そしてダメ出し、助言、アドバイスなどがあればどんどん頼むよ。

杏里の話… ひひ… キャッツあ慰… レオタード… も○こり… ぐひ… す、すまん!

と、とにかく体には気をつけてまた怖いやつを聞かせてくれ!…ひ…






[3452]
内容も面白かったし、オチもよかったです。
なんでだろう?このオタクっぽさがこげさんの味なんでしょうけど、まだ馴染めないのは私の身近にはいないキャラクターだからでしょうか。
[3445] 感想ありがとうございます♪
ロビンミッシェル様

お坊さんのお話…あ、Hさんが吾郎ちゃん似ということを御存知wひひ…
ありがとうございます♪なかなか登場しないですねHさん
実際、あっちでも二回しか出てきてないですね。
あああっちでは無貌の神様の話とサトリのお話と猫のメイプルのお話で出てきているのですが
そこへ行くまでまだまだ時間がかかりそうです

マモル君のお話好きですよ♪こっちでは感想を私が書きに行っても大丈夫でしょうか
なんか御迷惑をおかけしたらと(T_T)

感想いただき光栄です♪ありがとうございます♪
[3408] ひひ
やあロビンミッシェルだ。

ぼんさんの最強霊を落ち着かせるI.吾郎似のH氏、そこの詳細も詳しく知りたい所だが、やはりこの話は俺のお気に入りだ!

困った顔をしたぼんさんが容易に想像でき、また吹いてしまったよ…ひひ…
いやぁ、A君をはじめとする猛者揃いの心霊探索Gに俺も入部したくてしょうがないよ。

この記事に投稿


※天通の発信ポリシー

人気記事紹介    感謝アンテナ様【 P!アンテナ にゃんてな!
*おすすめタグ*

あなたに縁のある投稿
アクセスカウンター
天通イベント棚
★おすすめ本2選

★おすすめサイト2選
スピリチュアリズム 天門庵