優良記事紹介ヘッドライン    感謝アンテナ様【 にゃんてな!


【怪談】双眼鏡越しの戦慄

双眼鏡越しの戦慄


893 本当にあった怖い名無し 2012/08/13(月) 07:14:05.31 ID:K0dc6ImB0

Aさんはバードウォッチングが趣味で、その日も車で近くの山へ出向いていた。

早朝の森で鳥を観察していると、一瞬、双眼鏡越しに何か見慣れないものが見えた。

肉眼でそのあたりを見るが、距離のせいか特に何も見つからない。もう一度双眼鏡を覗いたAさんは戦慄した。

苔の塊に人間の脚が生えた得体の知れないものが、不器用そうに歩く姿がレンズ越しに見えた。

苔の塊は頭部と腕を削ぎ落とした上半身の形、脚は蒼白く、泥で汚れていた。

震えながらも見入ってしまっていたAさんだったが、あることに気付き急いで逃げだし、それ以来その山には行かなくなった。


その得体の知れない何かは、ゆっくりと覚束ない足取りではあったが、間違いなくAさんを目指していたという。

出典:http://toro.2ch.net/occult/
関連記事
8件の投稿・反響コメントを見る

┏みんなに広める┓
ぜひ反響をお寄せください↓投稿者さんのやる気が跳ねあがります
Loading...

コメント

[2924] 怖い話中長編
の一編、「邪悪な視線」を思い出しました。て、ことは毛羽毛現あちこちの山にいるのか。やだなあ。
[2907] ドクロンさんへ
ありがとうございました。
[2906] ★毒論★

それですね。羽を入れ忘れてました。
毛羽毛現です。

精霊とか妖怪っぽいですね。
[2905]
あっ、↓のものです。
ググったら、「毛羽毛現(けうけげん)」っちゅうもんが出てきました。
[2904]
↓なんて読むんですか?
[2903] 毛毛現

毛毛現かもしれませんね。
[2902]
投稿者さんの名前はありませんが、作品の傾向と文体から、てっきりドクロンさんかと思ってました。
[2901] 感想です

面白い。幽霊っぽくないところがgoo♪

この記事に投稿


※天通の発信ポリシー

人気記事紹介    感謝アンテナ様【 P!アンテナ にゃんてな!
*おすすめタグ*

あなたに縁のある投稿
アクセスカウンター
天通イベント棚
★おすすめ本2選

★おすすめサイト2選
スピリチュアリズム 天門庵