優良記事紹介ヘッドライン    感謝アンテナ様【 にゃんてな!


【怪談】崖に張り付く赤い女

崖に張り付く赤い女


358 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :2013/08/12(月) 18:37:01.91 ID:aPOzd4ar0

知り合いの話。

その昔、盆で里帰りした時のこと。まだ幼かった彼は、兄と二人で実家の裏手にある崖で遊んでいた。

と、いきなり兄が上を見上げたまま、口をポカンと開けて動かなくなる。何を見ているのかと、同じように顔を崖の上へと向けた。

赤い女性が、崖の中腹に張り付いていた。

赤い帽子に赤いワンピース、ご丁寧なことにブーツまで真っ赤だった。スカートから覗く白い腿が、妙に強く記憶に残っているという。その他の特徴はあまり憶えていない。

女はスルスルと滑らかな動きで崖を登り続け、一番上まで達すると、そのまま流れるように山奥へ姿を消した。

我に返った兄と一緒に、実家の祖父へ報告しに行く。

「真っ赤な女の人が崖を登っていったよ、変なの」

そう話した次の瞬間、祖父は怖い顔になり大声で詰問してきた。

「顔は、その女の顔は見ていないだろうな!?」


祖父の剣幕に驚きながらも、「見てないよ」と返事をする。すると祖父は心底ホッとした風になり

「今日と明日はもう裏で遊んじゃいかんぞ、目が合うといかんけん」

と真剣な表情で言った。

その年は結局、それ以上外で遊ぶことなく、家へ帰ったのだという。

「結局その後、あの赤い女をまったく見てないんだよね。アレが何だったのか、詳しく聞く前に、祖父ちゃん死んじゃった。他の家族は全然知らないって言うし。ただまぁ、見ていて気持ちの良い女性じゃなかったな」

現在は、兄も彼も自分の子供を連れて、そこへ里帰りするようになった。子供らは幼い頃の自分達のように、崖で楽しく遊んでいるらしい。

しかし遊ばせる前に、兄弟は必ず崖を確認しているのだそうだ。そこに赤い女が張り付いていないことを。

「よくわからんけどさ、目が合ったら嫌なことになりそうじゃない?」

そう言って彼は肩を竦めた。


出典:http://toro.2ch.net/occult/
関連記事
0件の投稿・反響コメントを見る

┏みんなに広める┓
ぜひ反響をお寄せください↓投稿者さんのやる気が跳ねあがります
Loading...

コメント

この記事に投稿


※天通の発信ポリシー

人気記事紹介    感謝アンテナ様【 P!アンテナ にゃんてな!
*おすすめタグ*

あなたに縁のある投稿
アクセスカウンター
天通イベント棚
★おすすめ本2選

★おすすめサイト2選
スピリチュアリズム 天門庵