優良記事紹介ヘッドライン    感謝アンテナ様【 にゃんてな!


画像の変化/HN:深紅の湖に泳ぐ人魚

画像の変化/HN:深紅の湖に泳ぐ人魚


私には以前から苦手な人がいます。ほんの些細な理由です。でも積み重なると嫌に成りますよね。

そんな時あるサイトに出会いました。

ちょっと前に携帯を代えたのですが、新しい携帯の画面に合うサイズの画像が見付からなくて待受探しに画像サイトを廻っていました。

私は百合の花が好きで、そのサイト内で一枚目に開いた画像が黒い百合の画像でした。

サイズもピッタリだったので取り敢えず保存したら意味と言う項目が出て来て、タイトルじゃなくて意味?と思ってクリックしたら意味:呪いと記して有りました。

確か黒百合の花言葉は呪い。画像の花言葉か~と思って次の画像を見たら、もう百合は勿論お花の画像は無く(勝手に花と花言葉のサイトと勘違いしてた)

白百合とか山百合はないかと探してると一週間で効果ありとか書いてあってトップページに戻るをクリックしたら、おまじないサイトでした(画像で検索掛けたからサイトの途中ページから飛んで画像タグにいきなり繋がったからサイトを理解して無かった)。

この黒百合を待受にすると一週間後に嫌いな人が破滅する的な内容で悪意を感じたのと、私は目に見えない者は基本信じ無い性なので画像は惹かれたけど内容は気にしませんでした。

ただ私の中で画像が綺麗、黒百合が珍しい、画面のサイズに合うの3つ以上条件を満たしたので保存したのですが結局、他のサイトで鬼百合の可愛いのが見付かり、そちらを待受にしました。

そんな中、苦手な人との関係は変わらず、むしろ嫌いになる一方でした。

私は心の弱い人間なのでしょう。その人と何かあると黒百合の画像が浮かぶのです。その度にフォルダに保存してある黒百合を待受に変更してました。

当時私は不安定で気分の良い日と苦手な人と確執があった時、お気に入りの鬼百合と何かあった時の黒百合を日々交互に設定してました。

周りから又代えたの?待画落ち着かないね~と言われる程でした。一種の依存です。私にはこの画像があると心の逃げ道になってました。

でも、いつも黒百合の呪いが怖くて3、4日で鬼百合に切り替えてました。本当に何かあったらどうしようって思ったからです。

そもそも呪いなんて無いと自分に言い聞かせてました。

相手と何かあって黒百合に設定する時も、絶対相手への嫌な気持ちで呪い画像だから待受に切り替えてたのに、心の中では呪いなんて無い、ただ画像が綺麗だから今はこれにするのと言ってました。本当に小心者です。

そんなある日、もう我慢出来ない程頭に来る出来事があって本気で何かあれば良いのにと心底思いながらフォルダの黒百合に切り替える時、ある事に気付きました。

いつもと同じ画像なのに何か違う、邪悪な物を感じました。そもそも百合じゃないんです。ドクロなんです。今まで黒い百合の花だと思ってたのは真っ黒なドクロだったんです。

その時の私には、もうモラルなど無く苦手を通り越し嫌いになっていたので本当に呪いが掛かれば良いとしか思えませんでした。

画像のドクロが囁くのです。今こそ、この画像を使うべきだと。今なら強い効果が期待出来ると。確かに私の頭の中にはっきり響きました。

もう何の迷いもありません。今度こそ怯まないで一週間絶対に待受にしてやる。それしか思えませんでした。

待受に設定した後、画面を見詰めてました。気が付くと私はドクロに向かって嫌いな人の名を呟いてました。虚ろですが、その人の名を言う度にドクロが頷いてる様な気がしたんです。

それから3日、4日経ち5日目になりました。いつもなら怖くなって鬼百合の可愛い画像に切り替えてるのに今は画面で黒いドクロが囁いてます。

もうすぐ、もうすぐでアイツは不運に見舞われる。今こそ復讐の時だ。

後2日。私は完全に気が狂ってました。

周り:ここ2、3日あなた様子おかしいわよ。その黒百合の画像暗いから明るいのに代えなよ?

私:(この人達まだこれを百合だと思ってるの? どう見てもドクロが微笑んでるのに)

もはや携帯を開く度にドクロが囁くのです。

さぁ後1日だ。

7日目の朝。ついにこの日が来た、心の奥に在る黒く燃え上がる冷たい炎で相手を破滅へ導くのだ。

愛しいドクロから朝の挨拶をされた時、無性に背中が冷たくなったのを感じていると、あの嫌いな相手が事故に遇ったと連絡を受けました。

心臓が鷲掴みされた様にキュッとなりました。

それでも私は呪いの画像を代えませんでした。後から事故は酷く長期入院すると知らされても動揺しませんでした。

むしろ画像を見詰めながら、どうして今まで百合に見えてたのか不思議で内容が響いてませんでした。

私は感情と引き換えに悪魔に願いを聞き入れて貰った気がしました。お陰で連絡を受けた時の私の平然とした態度に周りから、あなたには心がないのかと攻められました。

私は完全に正気を失ってました。普通の画像なのに心ひとつで魔物に見えてしまう心の弱さ。こんな簡単に人の心は崩壊し悪が蝕んでしまうのです。

最後に人を呪わば穴二つ、これは私の経験からすると思い込みです。

正気に戻った今の私が振り返ると、私は呪いを掛けたと信じている時に相手が事故に遭いました。効果があったと更に思い込みました。

人を呪わば…の言葉を知ってる私は潜在意識で呪いを掛ける=代償があると思っています。

あなたには心がないの?と周りに攻められ、暫く自身が嫌な思いをする事に。なるほど、ことわざ通りね←納得。

でもこれって結局、全てまやかし。たかが画像一枚で呪いが実現する訳が無い。全ては私の弱い心が生んだ思い込み。

でもね、あの人が私にした事は許され無い事。そう、全てあの人の天罰なの。

あの事件以降、我に返った私は呪い画像も交互に同時使用してた鬼百合の画像も全て削除しました。

今あの呪い画像を見たら百合に見えるかな? ドクロに見えるかな?

特に怨みや迷いの無い今、ただの黒い百合の画像に見えるでしょう。
関連記事
1件の投稿・反響コメントを見る

┏みんなに広める┓
ぜひ反響をお寄せください↓投稿者さんのやる気が跳ねあがります
Loading...

コメント

[230] 画像の変化
とてもいい。ただひとつ苦言を呈するならタイトルがセンス無さすぎ(笑)。★★★★☆←て事で原点1

この記事に投稿


※天通の発信ポリシー

人気記事紹介    感謝アンテナ様【 P!アンテナ にゃんてな!
*おすすめタグ*

あなたに縁のある投稿
アクセスカウンター
天通イベント棚
★おすすめ本2選

★おすすめサイト2選
スピリチュアリズム 天門庵