優良記事紹介ヘッドライン    感謝アンテナ様【 にゃんてな!


【怪談】恵比寿顔/HN:ちゃっぴー

恵比寿顔/HN:ちゃっぴー


最近聞いた話を投稿します。ちょっとだけイヤな話です。

あやちゃんが小学校三年生の時にあった話。

夕方、あやちゃんが学校から帰宅すると、開けた窓から弟が庭をじっと見つめている。

なんだか声をかけづらくてその姿をじっと見ていると、やがてお母さんが台所からやって来て

「どうしたの?ぼーっとして、洗い物出してちょうだい」

そう言われたのをきっかけに、弟に話しかけた。

「ねえ、〇〇。なに見てるの?」

そう言うと、弟は庭の一角を指差して

「ほら、あそこ犬小屋の横にある緑の影に男の人が立ってる。顔は緑に隠れちゃって見えないけど」

そう言う。

しかし誰もいないのでまたばかなことを言ってるわと思ったが、しばらくして弟が

「あっ」と声をあげた。

すると体を震わして急にゲラゲラと笑い出した。

ヤバいと思って母親と父親を呼びに行き、事情を話すと二人が窓の外に目をやる。

「だめっ」と思ったが、母親と父親もやがて弟と同じようにゲラゲラと笑う。

怖くなったあやちゃんは隣に住むおばちゃんにとりあえず助けを求めた。

おばちゃんを連れて家族のもとに来ると家族はぼんやりとしたまま立っている。もう笑ってはいない。


おばちゃんが三人の肩をたたくと、はっとした表情をしておばちゃんとあやちゃんを見る。

気がついた三人に先ほどのことを話すが、笑ったことを覚えていなかった。

ただ三人が三人とも

「何かわからないけどすごくおかしなものを見た気がする」

ということを言っていた。 
関連記事
0件の投稿・反響コメントを見る

┏みんなに広める┓
ぜひ反響をお寄せください↓投稿者さんのやる気が跳ねあがります
Loading...

コメント

この記事に投稿


※天通の発信ポリシー

人気記事紹介    感謝アンテナ様【 P!アンテナ にゃんてな!
*おすすめタグ*

あなたに縁のある投稿
アクセスカウンター
天通イベント棚
★おすすめ本2選

★おすすめサイト2選
スピリチュアリズム 天門庵