優良記事紹介ヘッドライン    感謝アンテナ様【 にゃんてな!


【心温まる霊】空き地とさようなら

空き地とさようなら


16 本当にあった怖い名無し 2006/09/04(月) 06:51:43 ID:s30LVPif0

今から20年前の話。

近所にわりと大き目の空き地があって、そうドラえもんでのび太達が野球やっているような感じのところなんだけど

放課後や夏休みはしょっちゅう集まってサッカーやら野球やらやってた。

夏休みの終わり頃、いつものように遊んでて、夕暮れ時、いつもは誰かしら友達と帰るのに、なぜかその時だけは一人きりで取り残されてしまった。

心細くなって帰ろうとした時に後ろから

「さようなら」

って小さな女の子っぽい声が確かに聞こえた。

振り向いても誰もいなかったけど特に気にもせずにその日は帰宅した。


夏休みがあけて一週間ぶり位にその空き地に遊びに行ってびっくりした。マンションが建ちますっていう感じの看板があってもう入れないようにされてた。

最後に空き地が僕に挨拶をしてくれたように思えてすごく寂しかった。


出典:http://toro.2ch.sc/occult/
関連記事
3件の投稿・反響コメントを見る

┏みんなに広める┓
ぜひ反響をお寄せください↓投稿者さんのやる気が跳ねあがります
Loading...

コメント

[5534]
良い話だ☆
[5276] その話切ない
私が子供の頃(30年以上前だ)、近所の通学路は虫だらけ、ヘビイチゴとかカラスノエンドウ(草笛になる)が多く、まさに自然公園でしたが、ある日から工事ですっかり潰れ。雨後蛙が工事穴に卵を生んでいましたが、それも。今はその土地は団地。虫に花、蛙の赤ちゃん達は何処へ行ったのでしょうか。
[5248]
空き地の霊が憑いてきたらどうなったかな

この記事に投稿


※天通の発信ポリシー

人気記事紹介    感謝アンテナ様【 P!アンテナ にゃんてな!
*おすすめタグ*

あなたに縁のある投稿
アクセスカウンター
天通イベント棚
★おすすめ本2選

★おすすめサイト2選
スピリチュアリズム 天門庵