優良記事紹介ヘッドライン    感謝アンテナ様【 にゃんてな!


【怪談】この世の人じゃない立ち方

この世の人じゃない立ち方


352 本当にあった怖い名無し 05/01/22 20:18:42 ID:xjjJ+W2rO

オレの友達の先輩の話です。

その人は心霊スポットめぐるのが好きらしく遠方にも出かけるらしい。んで潰れた旅館に幽霊がでるだの噂があるんで行ってみることにしたんだって。

3人でそこに行ったらしいんだけど、その3人ともが何かしらの怖い体験をしたことがあるらしく、霊感が強い人だったんだって。

旅館の中はもうボロボロで、潰れて何年もたってんだけど忍びこむ人達が後を絶たないせいか、ゴミもいっぱい落ちてるんだって。

いろんな場所を探索してると、そん中の1人が妙にそわそわしだしたらしいの。んで、どうしたの?って聞いても言いたがらないんだって。

変だなぁと思いつつも探索続けてたんだけど、今度はその子が足早になるんだって。

で、いきなり逃げろって言いだすもんだから、後の2人も訳もわからず走りまくって、非常階段から車まで一目散に逃げたの。で車に何とかたどりついたらしい。

前2人、後部座席に1人ってポジションで車に乗ったの。そこで後ろに乗ってた人が旅館をバックミラーから見てスゴく青ざめた顔をしてるんだって。

ただごとじゃない様子を感じ取った2人も恐る恐るバックミラーないしサイドミラーから後ろを見ると…

女が立ってたの、旅館に…それはもの凄い形相で…。それだけでも怖いのにその立ち方は明らかにこの世の人じゃない。

女は建物に対して垂直、直角に立ってたんだって。んでジーッとこっちを眺めてるんだって。


【怪談】この世の人じゃない立ち方の続きを読む
0件の投稿・反響コメントを見る

【怪談】としだよ/HN:なっちゃん

としだよ/HN:なっちゃん


これは先輩から聞いた話です。

先輩は昔、旅行先でとても古い旅館に泊まったらしいです。全く霊感のない先輩は最初は何とも思っていませんでした。

ですが布団を敷いて寝ようとした時です。少し変な臭いがしたらしいです。結構臭かったらしいのですが、古い旅館なのでこんなものかと思い眠りについたらしいです。

寝ている途中先輩は変な音を聞いて目を覚ましました。トントン、トントンという音です。

先輩は気になりましたが、明日の朝早いので寝ようと努力しました。しかし次第に音は大きくなり、背中に違和感を感じました。

床の下から誰かが先輩の背中を叩いているような感じがして、先輩はすぐさま起きあがりました。

先輩は布団をのけて畳を剥がしました。するとあとから張り付けられた木の板がありました。

その板を剥がそうとしたとき

『としだよ』

という男の子の声が板の下から聞こえ、先輩はあわてて荷物をまとめ旅館を出ようとしました。

その途中旅館の人と遭遇しましたが、それどころではなく出入り口は鍵がかかっていたので窓から出ました。

そして出入り口のほうに回り旅館をあとにしようとした時、バンッという音で入り口が開きました。


【怪談】としだよ/HN:なっちゃんの続きを読む
0件の投稿・反響コメントを見る

【不思議】心の声/HN:ニョロ

心の声/HN:ニョロ


前にも話したが、俺の実家は地方で老舗旅館を営んでおり、高校を卒業するまでの約18年間、家族や従業員たちとそこで仲良く(笑)暮らしていた。


言うまでもなく、旅館には様々な人間が泊まりに来る。893の親分さんが、子分を大勢引き連れて宿泊する事もある。

予約の時点では名字か会社名しか名乗らないから、超能力者でも無い限り、入れ墨の有無なんざ判りようが無いのである。

その筋の人間だと判明するのは大抵夕方。他の宿泊客の目撃証言による事が多い。

「ここの風呂は、龍がいて恐いねえ」

そんな時、女将である母親(現在会長)は、即座に部屋に赴き交渉を開始するのだ。

「お客様、本日は当館のご利用、誠にありがとうございます。ただ、大変申し上げ難いのですが、お身体に描かれた絵、これはもう、一般のお客様にとりましては恐怖以外の何物でもございませんで(微笑)。

やはり私どもと致しましては到底見過ごす訳には…、で、ひとつご提案でございますが…」

多分こんな感じで、逆鱗に触れぬよう気を配りながら、夜間大浴場を一時間貸し切りにしたり、朝食も別会場を設けたりして、他の宿泊客との接点を極力無くすよう最大限努力するのだ。

「当館は入れ墨お断りです。お聞き入れ頂けないようでしたらやむを得ません、警察に通報致します」なんて事、当事者にしてみたらとてもじゃないが口には出せないのである。

別の意味で難しいのが身障者のお客様。いつだったか、黒川温泉の某ホテルがハンセン氏病患者の宿泊を断って物議を醸した事がある。これもまた、施設側からしたら少々やっかいな問題なのだ。



【不思議】心の声/HN:ニョロの続きを読む
4件の投稿・反響コメントを見る

自殺者の部屋

自殺者の部屋


99 名前:本当にあった怖い名無し [sage] :2012/08/19(日) 08:30:40.32 ID:tqxV+1wL0

一人カラオケにハマり始めた頃、市内のカラオケ店を渡り歩いていた。

ネットで調べてここにもカラオケ店があるのか~と片っ端から行っていた。

とあるカラオケボックスで自分の歌声を録音していたんだけど、再生すると女の人のうめき声が入っててビックリしてすぐに削除した。

そのときは隣近所の部屋は空いていて自分一人くらいしか客がいなかったはずなのに・・・

後で昔見た新聞の記事を思い出して場所を調べたらそのカラオケボックスだった。

今の店になる前に古い建物でカラオケボックスだったらしいけど、部屋で自殺者が出て廃業して、建物を新しく直してまたカラオケボックスになったと。


もう一つ、自分の体験ではないけど職場の人から聞いた実話。

旅館で働いているときに、とある部屋で鴨居に紐を括って自殺した人がいて、壁紙など新しくしてその部屋を何事もなかったかのようにまた使うようになったんだけど

なぜかその部屋に泊まったお客さんはみんな上着をクローゼットに掛けないで、鴨居にかけるそうで、その位置が自殺したときに紐を掛けていた場所なのだと・・・

他の部屋に泊まったお客さんは迷わずクローゼットにかけるのに、その部屋に泊まったお客さんだけが鴨居にかけるのが不思議だったそうで

お客さんに「クローゼットがあるのにどうしてそこにかけるんですか?」と聞いたら、「いや、別に気にしていなかった」と答えた。

お客さんは無意識にそこにかけていて、何か感じるものがあるんだなと思ったそう。


出典:http://toro.2ch.net/occult/
0件の投稿・反響コメントを見る

人気記事紹介    感謝アンテナ様【 P!アンテナ にゃんてな!
*おすすめタグ*

あなたに縁のある投稿
アクセスカウンター
天通イベント棚
★おすすめ本2選

★おすすめサイト2選
スピリチュアリズム 天門庵