優良記事紹介ヘッドライン    感謝アンテナ様【 にゃんてな!


【不思議】夢の持ちかえり/HN:ルシ

夢の持ちかえり/HN:ルシ


目覚めると夢の中で何か大事な体験をしたはずなのに記憶がない。こんな違和感に気づいたのも変な自分だ。

自由に怪物を呼び出せる呪文(短い単語)を夢の中で何度もできたのに。目覚めると呪文の部分だけ抜けていて、思いだせない。

なぜ?

夢の管理人がいるかのか? 守護霊が、リカバリーシステムでも使ってんのか?

もし、そのどちらかとしても、諦めの悪い私は、抵抗を試みる事にした。

見た記憶も消去。会話も残らない。手の打ちようがないと、思っていた矢先だ。

ある日、目覚める瞬間、大声が聞こえた!

「いちいちにーごー」「1125」二度はっきりと。

説明があやふやだが、大声で叫んだのは自分の声だった。聞こえたのも自分。


ここからは推測になるが、寝ている自分に戻る時、夢の中を体験したオレは、一か八か肉体に向かってサイバー攻撃をしかけたようだ。


【不思議】夢の持ちかえり/HN:ルシの続きを読む
1件の投稿・反響コメントを見る

【不思議】悲しき予知夢

悲しき予知夢


高校時代、三年間同じ担任の先生でした。

新米ホヤホヤの若い女の先生。大半の生徒が彼女が好きで、私もその一人でした(余談だけど、男女共学)。

その先生が、私達が高校卒業した数年後に、ガンで亡くなりました。33歳の若さでした。お通夜と葬儀に呼ばれ参加しましたが、あまりにも悲しくて号泣しました。

その数ヶ月後、私は奇妙な夢を見ました。高校時代のクラスメイトと、田舎の列車のようなものに乗って旅行をしているのです。

とある駅に着いたとき、一番最初に学級委員をやったことのあるKが降りました。ホームには、亡くなった先生が待っていました。

続いて私が降りようとすると

「あなたはまだ来ちゃダメ」

と先生に止められ、そのまま電車に乗り続ける…という内容でした。

Kは卒業してからも仲良くしていて、男女の意識を越えた親友同士でした。へんな夢を見たせいで心配になった私は、夢の内容をKに話しました。

「あんたさ…体丈夫だから病気はないだろうけどさ、短気なんだから運転気をつけなよ」

忠告しました。

Kは日頃から短気な所があり、運転すると特にそれが出て、一緒にドライブ行くと必ずマナーの悪いドライバーに悪態をついたり、前の車のスピードが遅いと追い越したり、危険でした。

忠告受けたKは

「オレ、長生きしないかもな…」

なんて言ってたんですが、まさかそれが現実になるとは思っていませんでした。


【不思議】悲しき予知夢の続きを読む
0件の投稿・反響コメントを見る

人気記事紹介    感謝アンテナ様【 P!アンテナ にゃんてな!
*おすすめタグ*

あなたに縁のある投稿
アクセスカウンター
天通イベント棚
★おすすめ本2選

★おすすめサイト2選
スピリチュアリズム 天門庵